よみたん夜あかりプロジェクト 公式ブログ

心に刻む,冬のよみたん。 琉球ランタンフェスティバル

*

よみたん夜あかり フォトコンテスト 結果発表!

   


 

★★ 受賞者発表 ★★

琉球ランタンフォトコンテスト2018 受賞作品
写真 お名前 タイトル
紹介文
入賞
具志 明 様
(グシ アキラ)
タイトル:「琉球の灯り」
当日は曇り空で風も冷たく小雨が降っておりあまり乗り気ではなかったのですが、会場に入ると周囲がライトアップされて通路の両側にはランタンオブジェが並んでおり、子供たちが作ったのではないかと思われるような心が温まる可愛いランタンもありました。
一番感動したのは、見上げるほどの巨大な琉球国王のオブジェと艶やかな紅型衣装の琉球舞踊オブジェでした。
琉球ランタン賞
匿名希望 様 タイトル:「♯瞬」
素敵なあかりが小さな女の子の心にも
綺麗に輝きはじめた。
優秀賞
匿名希望 様 タイトル:「ここだよ~」
雨の中、ランタン祭りを堪能。
はじめて傘をさしてウキウキで雨も関係ない様子。
暗くなってきてあかりが雨にも反射し「キレイねー」と話していたら急に走り出し…
「どーこーだ!」と呼ぶと、あかりの中から「ここだよ~」と笑顔で登場!
ウキウキしたキラキラ笑顔がみえた一枚です。
優秀賞
匿名希望 様 タイトル:「水たまりの灯り」
はじめて連れてきてもらったランタンフェスティバルは
あいにくの雨でしたが、水たまりに移る灯りに自然と笑顔になれました。
優秀賞
比嘉 高志 様
(ヒガタカシ)
タイトル:「主役」
イルミネーションやランタンの優しい光に
癒されてると
私を見てと言わんばかりに目を輝かせて
通る人たちを虜にしてるところを
見て主役だなと思いました
準優秀賞
菊地 利行 様
(キクチトシユキ)
タイトル:「一緒に過ごせる時間ってこんなに素晴らしいんだね」
僕は沖縄県、彼女は兵庫県在住の遠距離恋愛。付き合ってまだ1年も経たないけど、お互いの都合がつく限り行き来している。沖縄好きな彼女が来ることの方が多いけど。この年末年始も一緒に過ごそうと来てくれた。2人とも、この夜あかりプロジェクトを前々からとても楽しみにしていた。
また来年も一緒に来られるといいなぁ。
準優秀賞
匿名希望 様 タイトル:「ランタンに照らされる夜桜」
日本一早く咲くと言われる沖縄の桜
ランタンの灯りで照らされ更に神秘的
準優秀賞
豊平 友紀 様
(トヨヒラ ユキ)  
タイトル:「わたしの“おきにいり”」
何百種類のランタンの中から見つけた、5歳の娘が選んだ1番の“おきにいり”です。
佳作
仲村 春人 様
(ナカムラ ハルト)
タイトル:「夜泳ぐ金魚」
琉球ランタンフェスティバルの「世界のランタン」で印象的だった展示と演出でした。
夜誰もいない室内を金魚が泳いでいるのが幻想的で、子供の頃に怪談話で感じた怖さやノスタルジックな雰囲気でワクワクさせられるコーナーでした。
佳作
上門 由佳梨 様
(ウエジョウ ユカリ)
タイトル:「初めてのランタン」
10ヶ月の息子
初めてのランタンに興味津々。
佳作
新垣尚美 様
(アラカキ ナオミ)
タイトル:「空に泳ぐ」
建物内のランタンが、窓に反射した空に泳いでいるように見え、とても不思議で幻想的な景色でした。
佳作
原田 将聖 様
(ハラダ マサト)
タイトル:「笑っちゃった (^o^)」
写真を何枚も撮ってる間、じっといていられない~
思わず笑っちゃいました (^O^)
佳作
辻 博 様
(ツジ ヒロシ)
タイトル:「箱舟」
四角いランタンが青い光の海に浮かんでいるようです
佳作
與那嶺 浩民 様
(ヨナミネ ヒロタミ)
タイトル:「家族の団欒を見守る灯り」
あかりは、いつも私たちの暮らしの側にいてくれる。
佳作
長谷川 雅志 様
(ハセガワマサシ)
タイトル:「祭りの夜」
迫力のあるエイサー、囲む無数のランタン。そこを見つめる少女のシルエットが、見守る母のようでも有り、憧れる少女のようでも有り、とても美しく、シャッターをきりました。
佳作
秋元 陽太 様
(アキモト ヒナタ)
タイトル:「ランタンに大興奮!」
生まれて初めてのランタンにおおはしゃぎ!ランタンの明かりやちょうちん等、見るもの全てに笑顔になってしばらく興奮おさまらず(笑)思わず写メをパシャリ!
来年は抱っこではなく、歩いてランタンを楽しんでもらいたいです(^_^)
佳作
又吉 せりな 様
(マタヨシ セリナ)
タイトル:「再会」
久しぶりに地元に帰ってきた友達と初めてのランタン?この日のために帰ってきたと笑いながら写真を撮っていた姿をパシャリ。
佳作

 

応募は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました!

 

 - ブログ